HITORIGOTO

こんにちわ! 関 なみです!


<< やってしまった・・・。 | main | 夏がいっちゃう >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





梅雨?

 うそでしょう!

6月だなんて〜〜!

ははは、お久しぶりです。生きております。一応。

土砂降りの雨が、さほど冷たくないって、今日気がつきましたよ。
もう春過ぎたのね! やめてほしいわ、はやすぎるよ〜〜〜!

 あはは、なんだか変顔絵文字、使いたくなっちゃったぜ。

今日は何だか高まっております。
いえ、リアルはあいも変わらず 悲惨ですが。

白石一文センセをご存知でしょうか? はい直木賞の作家さんです。
私もファンの一人です。
今作の直木賞、イマイチすきではなかったのですが、やっと読みたかった「一瞬の光」読破!
ああ、このセンセのミーハーでカッコツケで、良いように浅くて、ドラマチックで、劇画タッチに惚れこんでしまいましたよおっ! これぞエンタメ
面白いというのは、良い作だというのと、また違うね。デビュー作にして、この筆力。流石にプロ!
人間描くのがすごく巧みな作家さんだと思います。

最近、客としてもマナー、自分自身、考えるようになりました。
手に入れたいものが無いと怒り出す客は、このごろ、普通の人ですよ。それはこちらに問題があるのだし。
でもね、平気で売り場で本を書き写したり、ケータイで写メとったり、挙句の果てに、断りもなく倉庫へ入ったりストッカー開けたり・・・。
20代の人が、悪びれもせずにやるんですよね。分別など、とっくに身についてる年だろ?
そいでもって注意すると、嫌悪感もあらわに逆切れする。
勿論、ほんの一握りの人ですけど、万引き年齢も大人まで含まれるようになったし、こわいですよ、本当に。
なんか若者が、すごく貧素になった気がする。あ、私が老いたのか・・・・・・・。
プライドって、大事だろ? うるさい店長は思うのでした(笑)
posted by 関 なみ 00:29comments(2)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 00:29 |-|-


この記事に対するコメント











どうも^^ 
断りもなく倉庫に入る? えっそんな人って思うけどいるんだね。お客の何が偉いのさっって思っちゃうよ。
店長さんとなるといろいろと気苦労も多いのだろうね。
ファイトだ! なみっち♪ 一昨日、ずっと欲しかった「13階段」をやっと買ったよ。そして、本屋さんになかった「死亡推定時刻」を予約したーっ♪ 本読むぞ〜っと気合を入れてます 笑

プライド! 大いに大事だね。
こゆみ | 2010/06/03 5:56 PM


お久し振りです、滝川です。
客としてのマナー、私も考えさせられます。
客も店員も同じ人間ですから、お互い気分よく済ませられる方がいいですよね。
欲しい本がなければ、怒り出す客が普通に居ると言うのは、恐い話です・・・。
なみ店長も大変です 苦笑

滝川 拳 | 2010/06/03 9:22 AM


この記事のトラックバックURL
http://nami414.jugem.jp/trackback/393