HITORIGOTO

こんにちわ! 関 なみです!





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





もうすぐクリスマス♪

 あっという間に、12月……。

忙しい時期になりました。
いかがおすごしでしょうか?

きっと子供さんにプレゼントをねだられたり、会社のクリスマス会とか忘年会の誘いに作り笑いでこたえたり、今年も賞とは無縁だったなとかつぶやいたりしているんでしょ?

寒いと肩をすぼめて、家へ帰るあなたの姿が目に浮かぶようです。

体調は良くなりましたか?

最近、振り返る余裕もないですが、それだけ前向きになったのかと思います。
何にしても、思い出は多い方がいいですもの。



皆さん、風邪をひかないように!
ひと月たっても、咳が治らないんだよね。
マスクが服と同じ感覚になった……。
posted by 関 なみ 02:55comments(2)trackbacks(0)





秋ですねえ

 ああ、もう 秋だなあ。

今、何かと忙しい季節です。
お祝いもあるし、冬用の商材の販売時期だし、来年の新入学の注文もあるし…。

嫌ですねえ。年末。

こんな仕事(本屋さん)にかかわっていると、一年の早い事!
年末乗り切ると、決まって体調崩すんだけどね。

最近太りました。ウエストに肉が……。
ずっと心配事や悩みがあって、まあ、一つずつ解決していってますが、まだまだ大変。
去年から、ペットのコーヒーに嵌りました。
おいしいとは思わないんだけど、飲むと緊張感がなくなる気がするんよね。
それとめちゃくちゃ甘いケーキとかお饅頭を一緒に食べるわけ。
精神的に披露すると、過食症になるの分かるわ。
食べるとほっこりするんだよね。で、ついまた食べる。
体重が増えて、胸がおっきくなったぞ!
おまけに、胃の具合も良くない。
反省してコーヒーはやめました。

皆さんも体調にはくれぐれも注意して。
疲れてないですか?


☆お返事
<拳さん
 有難うございます。これからはきっちり更新しますので、またお話しましょう!
 最近、忙しさもあって、私もなかなか書けないです。
 このまま趣味で終わりそうな感じ。
 まあ、それでも楽しいのには変わりないですけど。
 また、来てくださいませ♪
posted by 関 なみ 00:15comments(0)trackbacks(0)





休日です

 今日は休みを取った。
 近ごろ個人情報と合わせて、休日の消化もうるさく言ってくるんで、随分休みやすくなった気がします。
 でも休日って、あっという間に終わっちゃうね。
 私は例のごとく、読書で一日を終わるという寂しい実情です。
11月になると京都の紅葉が、思いっきりきれいなんですけどね。
 帰ろうと思いながら、近くて遠い故郷!

 昨日、「本当は強い自衛隊」という本を読みました。
 これは面白い新書でした。
 災害救助でその活躍ぶりは周知の事実ですが、一般的には知らないことが多いですね!
 たとえば、「政府専用機」って、自衛隊の航空部隊って知ってました?
 パイロットもアテンダントもすべて自衛隊員だった! 
 当然と言えば当然なんだけど、自衛隊っていう言葉自体、報道されないから意外でした。
 他にも、いろんなところで任務に就いてらっしゃいます。
 いろいろと、わかりやすく面白く書いてあります。

 寒くなってきて、温泉が恋しい。
 リフレッシュするいい季節なんですけどね。

 コメント有難うございます。

<カオリン
 お久です!! 忘れないでいてくれたんだね! 嬉しいです。
 元気にしてますかあ。
 時間がなくて、なかなか書けないけど、ブログくらいは更新しようかと思っています。
 また、何か企画あったら誘ってくれ〜。
 
<拳さん
 はい、まだちまちまとやってます。
 拳さんも書いてますか?
 随分冬眠が長くて、どこもかしこも中途半端です(泣)
 また、ここを中心に復活しようと思うので、遊びに来てくださいね♪
posted by 関 なみ 11:03comments(1)trackbacks(0)





おひさしぶりです♪

 おお!
 放置も年単位になってきた!

 はい、関なみです。生きていました。
 まだ、ちまちまと書いていますよ。 みなさん、お変わりないですかあ?

 テンプレも新しくしたので、こっちもマメに更新していきたいと思います。
 最近、仕事が忙しくて、落ち着かないとネットもすぐに放置しちゃうヘタレです(泣)

 小説の方は「ごはん」で、鍛錬続けていますよ。
 ち〜っとも上達せんですけど。

 今日、「魔法のiランド」のHP覗いたら、がび〜ん!
 使いやすくなっていた! 
 で、小説家になろう時代に書いた「契約社員2」更新してきました。
 なんせ、脱退後、データをすべて失っちゃったので、新しく書くことにしました。
わはは、しかしへたくそ!
 
 賑やかしに、一作、書いてみましたので、良ければ読んでみてください。

 これからはちょっと真面目に更新しますので、また近況教えてくださいね。
 え? みんなプロになった?・・・・・・・・。サインくれい!
 
posted by 関 なみ 01:47comments(2)trackbacks(0)





皆さん、大丈夫でしょうか?

信じられない・・・皆さん、大丈夫でしょうか?

私も阪神淡路大震災の被災者なので、本当にあの時の恐怖が蘇りました。
それ以上の被災地の現状を、どう受け止めていいのか、わかりません。
平穏な日常が壊れていく数秒間の脅威。
想いも書けない街が破壊された跡。
人間がいかにもろいものか、自然の力に圧倒され、震える体を家族で寄せ合っていたのを思い出しました。
それがまた繰り返されたのだと思うと、言葉もありません。

街が復興するのに、長い時間がかかりました。
それぞれに不安を抱え、どうして生きるのか、どうすれば日常を取り戻せるのか、ご近所の皆さんと励ましあって暮らしていました。

遠方を、はるばるトラックで駆けつけてくださった東北の救援の方にも会いました。
どうかご無事でいてください。
お一人でも多く、救出されますように。
お祈りしています。

posted by 関 なみ 01:42comments(0)trackbacks(0)





あけまして おめでとうございます♪

 おめでとうございます

ついに新年を迎えてしまった。
随分と休眠させていました。
覗いていただいた皆様、申し訳ございません。

はい、元気でやっとります。
とにかく忙しかったので、HP及びブログ一切手を入れる間がなくて、放置してました。
創作の方は、まだやっています。
今年は書きかけのものを完成させ、公募にも(いつも締め切りで没)挑戦できるようにしたい。

しばらく書けない病が重くなって、某所にてリハビリ中でしたが、なんとかまた意欲も出てきました。
至る所で未完成のままの作も完結させたいですしね。頑張ります。

良い一年になりますように!!

☆拳さん、こゆみん
 おめでとうございます。コメント有難う!元気です。
 後ほどお邪魔します〜〜っ!

posted by 関 なみ 02:46comments(0)trackbacks(0)





夏がいっちゃう

 生きて、夏を乗り切った! というより、気がついたら8月末だった。。。。

皆さん、お元気でしょうか。
ここも休眠中(最近いたるところが休眠していますが)ですが、元気でやっています。
7,8月は、夏休みなので、忙しいのですよ。

ああ、本当に何もかもが面倒になって、連載も眠ったまんま。。。お叱りのコメントと励ましのコメント有難うございました。
気持ちが届けばいいのですが。

今年は遊びに行くことも出来なかった。ひどい夏。。。
体もきつくて、引きこもっていたし、書くより安楽な読むほうで慰めておりました。
最近読んだ本、以前本屋大賞をとった「博士の愛した数式」・・・久しぶりに涙が止まりませんでした。泣けて泣けて、せつなさ爆発でした。
私って、その年話題になった本はさら読みで、文庫になってから読みたい人なんで、今頃読んでるって言われるかな。
でも、これは本当によい小説でした。年老いて障害を持つ博士の、かっての写真が出てくるのですが、人の一生の若さと老い、その光と影が鮮明で、言いようのないせつなさを感じました。もしかしたら、この場面は話のテーマを外れているかもしれないけど、私が博士に惹かれたのは当然です。

最近、以前のようにかけなくなったので、自分の楽しみをいろいろ見出していこうかなと思ってます。
がむしゃらにやってても、前に進めない気がしてきた。
あ、いいたいこと書いたら、ちょっとすっきりした。

相変わらず、気ままです。
posted by 関 なみ 14:43comments(3)trackbacks(0)





梅雨?

 うそでしょう!

6月だなんて〜〜!

ははは、お久しぶりです。生きております。一応。

土砂降りの雨が、さほど冷たくないって、今日気がつきましたよ。
もう春過ぎたのね! やめてほしいわ、はやすぎるよ〜〜〜!

 あはは、なんだか変顔絵文字、使いたくなっちゃったぜ。

今日は何だか高まっております。
いえ、リアルはあいも変わらず 悲惨ですが。

白石一文センセをご存知でしょうか? はい直木賞の作家さんです。
私もファンの一人です。
今作の直木賞、イマイチすきではなかったのですが、やっと読みたかった「一瞬の光」読破!
ああ、このセンセのミーハーでカッコツケで、良いように浅くて、ドラマチックで、劇画タッチに惚れこんでしまいましたよおっ! これぞエンタメ
面白いというのは、良い作だというのと、また違うね。デビュー作にして、この筆力。流石にプロ!
人間描くのがすごく巧みな作家さんだと思います。

最近、客としてもマナー、自分自身、考えるようになりました。
手に入れたいものが無いと怒り出す客は、このごろ、普通の人ですよ。それはこちらに問題があるのだし。
でもね、平気で売り場で本を書き写したり、ケータイで写メとったり、挙句の果てに、断りもなく倉庫へ入ったりストッカー開けたり・・・。
20代の人が、悪びれもせずにやるんですよね。分別など、とっくに身についてる年だろ?
そいでもって注意すると、嫌悪感もあらわに逆切れする。
勿論、ほんの一握りの人ですけど、万引き年齢も大人まで含まれるようになったし、こわいですよ、本当に。
なんか若者が、すごく貧素になった気がする。あ、私が老いたのか・・・・・・・。
プライドって、大事だろ? うるさい店長は思うのでした(笑)
posted by 関 なみ 00:29comments(2)trackbacks(0)





やってしまった・・・。

 最近、ろくなことがないと思っていたら、最悪。。。。
PCぶっつぶれて、保存ファイル消滅・・・・。仕事で使っていたんじゃあないので、被害ということはなかったんですが、自分の今まで書いた小説もどき、すっかり天に召されました。アーメン。

ネット上にあるものは無事でしたが、なろうから引き上げた作は、面倒でそのままファイルしてたのでね〜。
あはは、影も形もなく。早く書き直してHPで公開しとけばよかったんですが、残念。

まあ、また書き溜めていくしかないな。
まさかねえ、動かなくなるとは。原因はわからず。単にハードの問題みたい。。。やっと修理完了。
皆さんもお気をつけて。
まあ、最初に比べると、ずいぶん書き方も変わったので、書き改めようとは思っています。
新たな気持ちでやっていくつもりですが、まだ連載していたものを覚えていてくださる方がいたら、申し訳ないです。
「契約社員」に関しては、最初から書いてみようかと思っています。
とにかく今は仕事が忙しいので、のんびりとやっていくつもり。

小説サイトもいっぱいあるので、いろんなところに登録してみました。
どこかでお会いするかも。

過去作吹っ切るのはよかったかなと、前向きに考えていますので、大丈夫。

ちゃんとコピーとっておかないと駄目よ。藻屑となるし!

あ、ここはこのままですので、またきて下さいね。
posted by 関 なみ 09:58comments(4)trackbacks(0)





ウソツキです。

 最近、山の話を書いていたので、下調べに登山雑誌やアウトドアの本を読むことが多くて、結構知識がふえたぞ。

趣味で山登りを楽しむ人は多いと思いますが、実のところ私、全く登るという行為に体が順応しないヒトです。
神戸には六甲山っていう、市内を一望できる山がありますが、車で登れるんだけど、いつも酔ってしまって、山頂で地獄を見ます。
山頂にはレジャー施設やホテル、森林公園やロープウエイもあって、一日遊んでられる山です。勿論ハイキングコースつきで、縦走できるし。都会の山って感じかな。
週末の夜はイニシャルDですよ。コワイのなんのって。
いや、峠が険しくって、車の運転は結構技量が要ります。
ああ、そういえば、「契約社員」書いたとき、デートさせたっけなあ。懐かしい。
夜景の美しさを書くときは、いつもここの展望台からの眺めを書いています。

戦争の話もそうだけど、山の話も自分が知らない事を書くわけで、その辺はやっぱり嘘っぽいかも。
いつも、整合性の事を突っ込まれているんで、気になってますが、写真を見てもやっぱりぴんとこないよなあ。
ど素人が舞台を書くと、その辺がまずいらしい。
六甲山しか知らない私が、恐れ多くもザイルやピッケルなんて、うそつきーっ! ですよ。

しっかし、読んだ本が悪い。
「山で死ぬな」・・・・ひい、いっぱい死んではります・・・。怖い。
最近も遭難事故ありましたよね。助かったようですが。
谷川岳で、滑落してザイルで宙つりになった登山者を、自衛隊の狙撃手がライフルでザイルを撃って、遺体を下ろしたということがあったようです。随分前の話らしいけど、救助する人たちもたいへんです。
くれぐれも事故のないように、ルールを守ってお登りください。
私は、自転車で登れないところへは行けませんので、あしからず。

まあ、趣味で書いてるとしても、私達ってウソツキだな。
ウソツキの自覚、皆持ってるんだろうか・・・・。
posted by 関 なみ 23:10comments(4)trackbacks(0)